お知らせ

お知らせ

初投稿!

皆様、

本ページをご覧いただき、ありがとうございます。
ホームページをリニューアルしたものの、自分から発信する機会をなかなか設けることができずにおりましたが…この初投稿を機に少しずつニュースや日々感じていることを綴っていけたらと思っております。

さて…私は現在、なごや言葉によるオペラ『ちゃんちき』(2018年12月12日、13日)に出演するべく稽古に参加しながら、自身初のリサイタルの準備に追われる毎日を過ごしております。
名古屋二期会公演『ちゃんちき』では、獺(カワウソ)のかわ兵衛役で出演いたしますが…これが大変面白く、難しい役どころです。指揮の田中祐子マエストラ、演出の岩田達宗マエストロ、そして素晴らしい共演者と、充実した稽古を重ねております。濃いドラマと團先生の音楽をお届けできるかと思います。是非ともご来場ください!

同時進行で準備を進めている『森雅史 バス・リサイタル』(名古屋公演12月18日、高岡公演12月22日)ですが、この公演は、昨日初日を迎えた新国立劇場『ファルスタッフ』にフォード役で出演しているマッティ-ア・オリヴィエ-リ氏に友情出演をいただきます。ボローニャ歌劇場付属オペラ研修所(La Scuola dell’Opera)同期のオリヴィエ―リ氏とは苦楽を共にした仲で、彼の初来日に際し、一緒に歌おう!ということになりました。伴奏は、同じく同研修所同期のコレペティトゥア岩渕慶子さんにお願いいたしました。

随分と渋いプログラムになってしまいましたが、年明けにはミラノ・スカラ座でロッシ-ニ作曲『ラ・チェネレントラ』にダンディ-ニ役で出演の決まっている、これからのイタリアオペラ界の一翼を担うオリヴィエ-リ氏の歌声を名古屋と高岡で聴ける貴重な機会です。『ちゃんちき』ともども、『森雅史 バス・リサイタル』名古屋公演・高岡公演をどうぞ、よろしくお願い申し上げます!